東京中野の時計買取ブログ

ブランド時計の査定員による、時計の市況や、時計業界のあれこれ

時計の買取相場と新型コロナウィルス

コロナウィルスCOVID-19の影響による中国人観光客消費の減少

新型コロナウイルス感染症COVID-19の影響による様々な報道がされています。

春節需要をみこしていた観光業・百貨店などは、昨年の春節期間比から売上を数割に落とし手いいるもようです。さらに先日発表された、自然災害や増税を要因としたGDPマイナス成長に続き、20年1~3月期も、コロナの影響によってマイナス成長となる可能性があります。

時計買取相場と新型コロナウィルス

百貨店、春節の免税売上高2桁減 中国客の減少響く
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55200610T00C20A2EA1000/


新型コロナの影響は、腕時計の二次流通市場も同様にあおりを受けそうです。

中古時計店や並行輸入店においても、中国人観光客需要が大きく、この1、2月は、昨年に比べて客足が減った時計店が多くあるようです。

時計の買取相場も下降?

時計が売れず大幅に在庫が滞ると、販売店は業者仕入や個人買取の量を減らしたり、買取価格を下げて調整するようになり、相場を押し下げる要因となります。

さらに通常、2次流通した腕時計は海外にも輸出されます。しかし、現在は中国に滞在していた外国人に対する一時的な入国制限に加え、中国や日本などへの渡航を禁止する国もでてきています。

世界で渡航制限の動きがさらに広がると、バイヤーが動きづらくなるなど、海外での売買も間口が狭まってきます。


こうした国内外の動きから、今後 二次流通した時計はリーズナブルになり、
時計の買取相場は、より下がっていく可能性がでてきています。


時計の買取アンティグランデ
時計買取 | 東京中野 希少なほど差がつく時計買取専門店アンティグランデ

買取担当

[お問合せ電話番号]
時計の買取:0120-55-1430

運営:株式会社Altomare
所在:東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
古物商許可証:東京都公安委員会 第304391103588号

ロレックスなど、時計買取相場の動向 2020年1月

f:id:altomare-group:20200115192557j:plain

時計の買取相場に影響を与えるトピック

2020年 1月1日:ロレックスが定価を改定

ロレックス定価改定と買取相場

人気ロレックス(SSスポロレ)の買取相場は、定価の改定によってただちに影響を受ける事は無いと思われます。既にプレミア化によって数十万~と高騰している事や、増税直後という事もあり、多くは利ざやを減らす形で対応するのではないでしょうか。

少し経つと、定価改定されたロレックスが市場に出回ります。プレミアのついていないモデルは、卸し価格が高騰し、販売価格・買取価格もそれに応じて高騰するでしょう。
海外でも定価改定があったようです。

2020年 1月3日:アメリカ、イラクで革命防衛隊スレイマニ司令官暗殺

中東情勢と時計の買取相場

高級時計は世界中で取引があるため、取引相場は為替に強く影響を受けます。 昨年末は109円程だったドル円は、年始にかけて下降。今月3日、アメリカによる革命防衛隊スレイマニ司令官暗殺、そしてイランの報復攻撃の際、ドル円は107円台まで急落しました。現在は110円台前半まで伸びていますが、中東情勢と為替の動きは、まだ不確実性が残っている状況です。


2020年 1月31日:イギリスのEU離脱 予定

イギリスのEU離脱(ブレグジット)と時計買取相場

ほぼ確定となったブレグジット。20年末まで段階的な移行措置が取られるものの、やはり経済的混乱は語られており、ドル円に影響を与える可能性はあります。前述の通り、時計の相場は為替の動きに強く影響を受けます。


参考:現在のロレックスの定価と販売価格と為替

為替の動き2020年1月
為替の動き 画像:sbisec.co.jp

価格COM ロレックス サブマリーナ116610LN
価格COM ロレックス サブマリーナ116610LN 価格 画像:kakaku.com

  • 青の時期:定価改定の影響か平均価格はやや上昇。最安価格は下降に。
  • 緑の時期:為替の影響から平均価格は上昇。在庫に対する警戒からか最安価格はかわらず。

サブマリーナ Ref.116610LN
新定価と改定前との差額:94万3800円(+4万5100円)

価格COM ロレックス デイトナ116500LN
価格COM ロレックス デイトナ116500LN 価格 画像:kakaku.com

  • 青の時期:最低価格はかわらず。為替の影響と、利ざやに余裕があるのか平均価格は下降に。最安価格はかわらず。
  • 緑の時期:為替の影響から平均価格が上昇。最安価格はかわらず。

デイトナ 116500LN
新定価と改定前との差額:138万7100円(+7万8100円)


腕時計の市況

このように現在は為替の変動性が大きく、先行きがつかめない状態です。
在庫を持っているお店をはじめ、時計業界は(も)これらの動向を注視しています。

月末にはさまざまな市場が開催され、ロレックスやその他の腕時計など、直近の相場の動向がつかめるはずです。

いずれにしてもご売却を検討していらっしゃる方は、安定しているうちに査定にお持ちいただく事をおすすめいたします。


時計の買取ならアンティグランデをご利用ください!
時計買取 | 希少な時計ほど他社に差がつく東京中野アンティグランデ



時計買取のアンティグランデ 担当

[査定お問合せ電話番号]
TEL:0120-55-1430

運営:株式会社Altomare
所在:東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
古物商許可証:東京都公安委員会 第304391103588号